事業計画書作成代行 OPEN for

新規開業融資、銀行融資、事業計画書の書き方支援を格安にて対応

平成28年度の融資・補助金等資金調達について。

2016年04月01日

さあ、今日から新年度ですね。
多くの企業にとって4月1日は非常に重要な一日でしょう。もちろん私もそうです。

新年度の事業計画を考えた際、運転資金等の資金繰りをどうしようか、と考えている社長も多いのではないでしょうか?

今年度(平成28年度)も融資や補助金を活用することで企業経営をしていくと効率的でしょう。
銀行は今年度も融資に関してかなり前向きな傾向にあることに変わりはないでしょう。理由はマイナス金利となっている現在では金融機関は積極的に貸し出しをしなければ利益が生まれにくくなっています。私の知人の銀行マンもみな貸し出す先を探しています。しかしながら、大幅な赤字体質であったり、自己資本比率が悪すぎる企業にまで貸す、というわけではありません。逆に黒字経営をしていたり健全な財務体質であればすんなり融資が通ることが予想されます。


また、今年度も多くの補助金が発表されています。現在も募集中の小規模事業者持続化補助金や新規創業者向けの創業補助金などはその代表例でしょう。政府としても開業率を上げるということは一つのテーマなので、今後も小規模事業者に恩恵があるような補助金は出てくるでしょう。


是非融資や補助金を活用していきましょう。
その際に事業計画書や申請用紙の書き方が分からない際にはお気軽にご相談ください。

株式会社OPEN for
東京オフィス
東京都北区赤羽1-11-4アポー赤羽ビル506
TEL  070-6515-6006
MAIL  info@openfor.jp
代表取締役 五十嵐潤也

代表ブログ
事業計画書作成のコツや書き方、新しい補助金や助成金の情報、日々の業務の中の出来事などをブログに書いています。是非ご覧ください。
ブログはこちら