融資に関する事業計画書の作成代行業務

創業融資、事業融資を中心にサポートさせて頂いております。日本政策金融公庫(国金)の融資は数多くの実績があり、クライアント満足度の高いサービスです。銀行融資に関しても、銀行マンと定期的な情報交換をすることで、どんな資料を作成すれば融資が実行されやすいか、という情報・その書き方を知っているからこそ、適格な事業計画書を作成する技術が得られると自負しております。
その他、リスケや条件変更、資本制ローンなどのご相談も承っております。

> More

投資家向け事業計画書の作成代行業務

投資家向けの事業計画書や企画書は融資の事業計画書と比較してより細かな情報を記載する必要があります。何を求めているのか、ということを理解した上でビジネスモデルの説明や会計の知識を活かした損益計画を作成する必要があります。
弊社では豊富な資金調達サポート経験、提携先との情報交換をしているため、よりスピーディーにそしてクオリティの高い事業計画書を作成しています。
投資家向けの事業計画書作成業務は、全てのお客様を代表コンサルタントの五十嵐が担当させて頂きます。

> More

企画書・提案書などの作成代行業務

社内企画書や顧客への提案書や営業資料の作成も対応しています。
基本的にはパワーポイントの資料をベースに完全オリジナルの資料を作成いたします。
日々の業務で忙しく資料の作成まで手が回らないビジネスマン、自分の頭の中にあるアイディアを伝わりやすい形にアウトプットしたいと感がえている方などお気軽にご相談ください。
最短1日の納期で作成が可能です。

補助金・助成金の事業計画書作成業務

創業補助金、小規模事業者持続化補助金など経済産業省や中小企業庁が行っている補助金には豊富な採択実績があります。(2018年は補助金採択率100%達成!)
基本的には指定の応募様式を作成します。事業内容がきちんと伝わるように図やグラフを多用しながら見栄えの良い資料を作り上げることに定評があります。
その他各地方自治体が行っている補助金・助成金についても対応しています。

資金調達に関する顧問契約

弊社では法人様・事業主様との長期的な顧問契約も承っております。
定期的に株主やオーナーに事業計画の報告義務がある、企画書を作成する量が多く都度払いではなく顧問契約を結びたい・・・
などのご要望に柔軟に対応させて頂いております。
顧問料は月5万円~対応させて頂いており、両社協議の上で料金やコンサルティング内容を決めていく形となります。
まずはお気軽にご相談ください。

アクセス

株式会社OPEN for
東京オフィス
〒115-0045
東京都北区赤羽1-11-4アポー赤羽ビル506
TEL  0120-633-448
MAIL  info@openfor.jp
代表取締役 五十嵐潤也